手作り味噌

スポンサーリンク
手作り味噌

手作り味噌に出来た白いもの!白カビ?産膜酵母?その違いについて

私の手作り味噌に現れた白いもの。現在、ネットで「味噌 白カビ」「味噌 白いもの」と調べると、身体に害がないという産膜酵母のことを書いたサイトが多く出てきます。しかし、私の味噌にできた白いものを見たとき、産膜酵母ではないように思いました。 ...
手作り味噌

ひよこ豆味噌が完成!発酵期間や出来上がりの様子は?

昨年初めて仕込んだひよこ豆の味噌(ひよこ豆の味噌の作り方や仕込みの様子はこちら)。10ヶ月間熟成し、味噌開きをしました!今回はその様子をご紹介します。 ひよこ豆味噌の発酵期間 今回は、2019年2月に仕込み、2019年12月に味噌を...
手作り味噌

手作り味噌の食べ頃はいつ?

手作りしたお味噌。せっかく時間をかけて作ったのだから、最も、美味しい時期に食べたいですよね。「手前味噌の食べ頃はいつなの?」というご質問をよくいただくので、私の判断基準をご紹介します。 手作り味噌の食べ頃は3つのポイントで判断! ...
手作り味噌

ひよこ豆で手作り味噌。大豆の味噌と比較します!

味噌の原材料といえば「大豆、麹、塩」が一般的ですが、“大豆を違う豆に替えたらどうなるのか?”と以前から気になっていました。 味噌の種類は、麹によって「米味噌、麦味噌、豆味噌」と分けられることが多く、お店でも麹を変えたものは流通していま...
手作り味噌

発酵しなかった!?白味噌作りの失敗と再生方法の記録

日本で最も多く作られているといわれる「赤味噌」に比べて、甘みが特徴である「白味噌」。 砂糖をいれているわけではなく、麹の歩合を増やし、塩分濃度を低くすることで、糖を生み出しています。 通常、半年ほどかかる味噌が「早く完成するなん...
ヨーグルトメーカーで発酵食

ヨーグルトメーカーで白味噌(西京風味噌・甘味噌)を手作りしました

白味噌(西京風味噌・甘味噌)は、麹が多く塩分濃度が低いので、熟成期間も短め。1週間〜1ヶ月以内で完成するレシピを多くみかけます。 それよりもさらに短時間で作りたいときは、ヨーグルトメーカーがお手軽です! ヨーグルトメーカーでつくる白...
手作り味噌

これって失敗?手作り味噌で知っておきたいこと

自分好みに材料や分量を調整できる手作りの味噌。 味噌は、微生物の生命活動によって作られるので、全く同じレシピであっても、熟成期間や環境によって残念ながら失敗することもあります… 今回は、味噌を手作りするときに、「これって失敗!?...
手作り味噌

寒仕込みの季節。2019年の味噌づくり、始めました。

寒くなってくると「いよいよ味噌を仕込む季節だな!」とわくわく、心が躍ります^^ 味噌は寒仕込みといって、最初は特にゆっくり発酵させた方が美味しくできることから、12月~2月頃に仕込むことが良いと言われています。 先日、2019年...
手作り味噌

セリアの味噌ストッカーが便利!手作り味噌におすすめの保存容器

愛情を込めてつくる自家製のお味噌。保存性が優れた保存容器に仕込み、じっくり美味しく育てていきたいですよね! そこで前回の記事では、保存性はもちろん、デザイン性や利便性の良い保存容器をご紹介しました。どれもオススメの容器でしたが、もっと...
手作り味噌

自家製味噌を仕込もう!手作り味噌におすすめの保存容器

味噌作りをするときに、材料の他に重要なのが手作りした味噌を仕込む「保存容器」。 長期熟成味噌は最低でも半年ほど保存しておく必要があるので、保存性が高いことはもちろん、デザイン性や利便性が良いものが欲しいな…!と探していました。今回は「...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました